奥志賀高原スキー場

奥志賀-slops-奥志賀高原スキー場

志賀高原の一番北奥に構える大きなスキー場。焼額山と同じく、1つのスキー場として成り立ってる規模です。
奥志賀はなんだか異質。別荘地もあるし、「リゾート感」が強い雰囲気。焼額山スキー場が遅れて開発されたので、それまでは一の瀬から切り離されたスキー場として孤立してたようですね。
位置的にアルプス連峰の眺望はありません。

上手く言えないけど古い

各建物が小奇麗で高級感溢れるリゾートって雰囲気があるのですが、なんかータイムスリップ感もある。
いちいちレストランが高くて気取った感じw。食事するならペンションのランチがおすすめ!志賀高原の中では1番外国人向けに力を入れている様子で外国人インストラクターやレンタル等も充実。奥志賀高原ホテル側に出来たcafe(?)がすごく。。。不味。(志賀高原内では洒落て見えるけど、10年前のARAIみたい)ゴンドラ側が閑散としている。いろいろ不思議なスキー場です。

2015年からボード滑走可!

スノーボード全面禁止です

約20年の遅れを経てボード解禁です!いまさらどうでもいいです!w
解禁直後はFacebookコメントが荒れていて、いまだにアンチボーダーが集まるスキー場なんだなーと実感。

全体的に初心者向けに感じるほどフラットバーンが多い。パークには力を入れている様子でカスケードパーク撤退後も新たに大規模パークを作っています。

  • ゴンドラ1基,リフト5基,
  • コース9本(最長2200m)
  • 券売所,大駐車場,バス停
  • 奥志賀高原スキー場限定リフト券あり
  • パークあり
  • 更衣室,休憩所,トイレ,救護施設
おすすめ度(個人的評価)
初・中級
(5.0)
雪質
(5.0)
駐車場
(5.0)
パーク
(5.0)
景色
(3.0)
レストラン
(4.0)

奥志賀に泊まるなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)