日本一の標高とパウダースノー 信州の老舗リゾート

志賀高原で滑った後、秘湯的なところへ行くかどうかの話。

温泉, 山ノ内町-hotsprings, afterfive-志賀高原で滑った後、秘湯的なところへ行くかどうかの話。

滑って滑って体と足が冷え切っているところで悩むのは「日帰り温泉」のこと。 日本の山にはだいたい温泉あり。スキー・スノボ、登山生活を送ってると知らない間に各地の温泉に詳しくなりました。 が、ちょっとこの町は異質ですかね~ あんまり入った記憶がない(^_^;)

熊の湯温泉

翡翠色の硫黄温泉で、ホテルの外観からは想像できませんが木造の気持ちのいいヒノキ風呂です。掃除する午前中や、宿泊者が利用する夕方は入れません。平日と土日は時間が違うかもしれませんが、だいたい12時~15時頃まで入れます。だから吹雪でヤル気を失くしてお昼で切り上げた時なんかにおすすめ。

角間温泉大湯

温泉, 山ノ内町-hotsprings, afterfive-志賀高原で滑った後、秘湯的なところへ行くかどうかの話。 秘湯というか、すごくこじんまりした温泉地。温泉地なんだけど、町の中心から離れた集落という感じでちょっと入りづらい。 黒鳥商店というローカルな日用品店で支払います。料金形態が分からないのですが、2人で300円でした。じゃあ1人で行くと150円なのか?というと違うっぽい。駐車場代?なのか旅館組合へ払っているのか謎。駐車場というものもなくて、商店の人が指示する場所に停める。 3つの外湯があって、全部入ってOKです。

渋温泉大湯

入浴料金が500円。駐車場代が普通車(1日):500円 普通車(1時間未満):300円 です。 もちろんこの手の風呂は洗い場やシャワーはなく、浸かるだけ。 これで800~1000円てさ。行かない。

湯田中温泉大湯

10年くらい前に入ったことがあります。検索してもあまり情報がなく、今は外来受け付けてないのかな。よくわからない。 毎月26日(フロの日)だけ開放と聞いたけど検索しても情報なし。とりあえずウェルカムじゃないんだろうね(・ ε ・) というわけで、ただの温泉施設へ行ったほうがいいと思います。温泉も街風情も楽しみながらぶらりしたい人は野沢温泉か、高山温泉がおすすめ。 パンフレットや看板に温泉の町って書いてあるけど。。。(。-`ω´-)ンー… 日帰り入浴できる温泉宿も多数あるようですが、そういう一覧がないので不明。 探したり問い合わせるまでして入りたいと思わないし、滑って温泉街に下ってくるのは夕方。たぶん夕方以降は外来受付けないんですよねー ネットに情報も少ないので、泊まらぬ客なんて用ないのですよ😏 温泉, 山ノ内町-hotsprings, afterfive-志賀高原で滑った後、秘湯的なところへ行くかどうかの話。 志賀高原で滑った後の立ち寄り湯一覧 ちなみに私は「わくわくの湯」か、長野市まで下道で走って「大室温泉」によく行きます⤴ 冬季以外なら草津温泉か切明温泉で決定です(*p’∀’q)ゥン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)